わたしたちがお手伝いできること

訪問看護

HOME > 事業内容 > 訪問看護
訪問看護
訪問看護
機能強化型訪問看護ステーション 稲毛駅前訪問看護ステーション

当ステーションから専門の看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご利用者様のご家庭や入居施設を訪問し、症状や療養生活を専門家の目で見守り、適切な判断に基づいたケアとアドバイスを行います。
また、当ステーションは【機能強化型訪問看護ステーション】の登録をしており、緊急時には24時間365日対応することが可能。在宅でのリハビリテーションも行っております。
医師や関係機関と連携をとり、さまざまな在宅ケアサービスの使い方を提案します。

自立支援医療(精神疾患) ターミナル対応
特定疾患治療・医療機器をつけた方
  (経管栄養、在宅酸素、吸引、在宅での点滴注射、人工呼吸器等)
生活保護法
小児慢性特定疾患治療 リハビリテーション

のことにも対応しております。

サービスのご案内

かかりつけの医師と連絡をとり、心身の状態に応じて以下のようなケアを行います。
入退院についてのご相談や、必要に応じ他の様々なサービスをご紹介したり、関連機関と綿密な連携をとり、利用者が安心して豊かな療養生活を送れるための様々な支援や調整をいたします。

健康状態の観察と助言 検査・治療促進のための看護 日常生活の看護
療養環境改善のアドバイス 在宅リハビリテーション看護 介護者の相談
精神・心理的な看護 様々な在宅ケアーサービスの使い方相談 認知症の看護
終末期の看護
訪問エリア
訪問エリア
千葉市 稲毛区・中央区・美浜区・花見川区・若葉区
四街道市 佐倉市一部 習志野市
船橋市 八千代市 市川市
その他のエリアはご相談ください
ご利用までの流れ

まずお電話にてご相談ください。
素朴な疑問がある場合でもお気軽にご相談ください。


Q&A

訪問看護を利用する場合の費用負担について教えてください。

訪問看護の利用は介護保険もしくは医療保険を使います。使える保険を利用者が選ぶことはできませんが、公費医療が利用できる場合があります。訪問看護ステーションにご相談ください。

どんな方が訪問看護を利用していますか?

訪問看護ステーションは住み慣れた家での療養生活を望む方々を支えていますので、赤ちゃんからお年寄りまで年齢にかかわりなくご利用いただけます。
最近ご利用が増えているのは、認知症の高齢者、がん末期の方、人工呼吸器等の高度な医療が必要な方々です。

訪問看護は週に何回利用できますか?

介護保険で利用する場合はご本人と相談して回数を決めます。(ケアマネジャーによってケアプランに組み込まれます)医療保険で利用する場合は、通常は週3回までの利用ですが、厚生労働省が定める疾病等の利用者や特別な管理が必要な利用者は回数の制限はありません。
また介護保険、医療保険のどちらの利用でも、急に症状が悪化した場合は、医師から特別訪問看護指示書が発行され、回数の制限がなく毎日、医療保険による訪問看護を利用することが出来ます。