働く人が幸せな会社をめざして

トレーナー・指導員

HOME > 採用情報 > トレーナー・指導員
INTERVIEW インタビュー
トレーナー・指導員
高齢者が健康的な生活を長く続けられるお手伝いを。

私は入社前から長年スポーツクラブで管理者業務を行ってきました。そんな矢先、義理の母の在宅介護を行うことになって…。仕事をしながら介護をするのはやはり大変で、当時利用していたデイサービスにとてもお世話になったんです。それを機に私も介護の資格を取得し、現在ではリハビリ特化型デイサービスの所長として営業活動を頑張っています。

当社のリハビリ特化型デイサービス「レコードブック」では、高齢の方がベッドから起き上がったり床に置いたものを取ったりといった日常的な動作を継続して続けられるようなトレーニングを行っています。適度な運動は筋肉を鍛えるのとともに心身のリフレッシュにもなりますし、ご本人やご家族から「身体的にも精神的にも意欲的になってきた!」という感想を聞くと私も嬉しくなっちゃいます。

当社のデイサービスは土日が必ずお休みですし、祝日出勤分は代休がとれるので仕事とプライベートの区別がしっかり出来ます。入社後1ヵ月間は先輩がしっかり指導してくれるので安心ですよ。2017年の3月には新規事業所もオープン予定ですので、元気で前向きで、チームワークを大切にできる方をお待ちしています!

リハビリ特化型
デイサービス
リハビリ特化型デイサービス

2016年入社
リハビリ特化型デイサービス 所長

石田 玉緒 Ishida Tamao

トレーナー・指導員
親身になって相談に乗ってもらえる環境がある。

「子ども達と関わる仕事がしたい!」という思いから、前職も放課後等デイサービスで勤務していました。にこにこクラブでは、スポーツ療育に励んだり、就学後の就労に備えた「あそトレ」というプログラムを実施しています。私が勤務する四街道教室内では、非定期ですがスポーツテストを開催して、タイムを競ったりするんです。私自身も運動が好きになって、この間は四街道市で行われた「ガス灯ロードレース」というマラソン大会に通っている子どもの伴走者として参加して5km走ってきました!まだまだ新参者の私ですが、子ども達が私の名前を憶えて声をかけてくれると、嬉しくて「この仕事しててよかったな」って感慨深くなります(笑)

業務では、私が最年少なので他の先輩方と比べてうまくいかず、失敗して悔しい思いをすることもあります。ただ、悩みを相談できずに抱え込んでいても、その様子に気づいた先輩方が声を掛けてくれるんです。親身になって相談に乗ってもらえる環境はとてもありがたいです。

新しい仲間が入社すれば、次は私が先輩になります。その時に、今までの経験を踏まえて後輩をサポートできるようになるのが私の目標です!

放課後等デイサービス
リハビリ特化型デイサービス

2017年入社
児童指導員

鷲尾 更紗 Washio Sarasa

INTERVIEW インタビュー