働く人が幸せな会社をめざして

看護職

HOME > 採用情報 > 看護職
INTERVIEW インタビュー
看護職
患者様と1対1で向き合って、
心のケアを極めたい。

前職は心療内科の病棟勤務。患者様とゆっくり関わることができないもどかしさがあり、「訪問看護」の道を選びました。なんといっても訪問看護は、約1時間その患者さんと1対1。毎週定期的にお会いするため経過もつかめて、その方の暮らしを深く理解してサポートできます。

医療不信のある患者様ともお会いしましたが、「一緒に学ばせてほしい」という姿勢が通じて、本音で話してもらえるようになりました。当社は“人”も魅力です。「心療内科訪問看護をしたい」という私の強い希望を社長は後押ししてくださり、私自身の仕事に対するモチベーションも上がりました。
オフには同僚から誘われて、マラソンに出場したり、たらい乗り競争で優勝したり(笑)。夜勤もなく、毎日18時には退社して、2人の子どもと夕飯を食べる生活も嬉しいです。

24時間365日といる形態でサポートしている会社ですが、すべてはチームワークの仕事だからだいじょうぶ。好きな仕事をしながら充実したプライベートタイムを過ごせて、とても満足しています。

訪問看護

2014年入社 看護課 課長 看護師
中嶋 律子 Nakajima Ritsuko

INTERVIEW インタビュー